フィリピン×オンライン英会話を比較してみよう

フィリピン×オンライン英会話を比較してみよう

このページでは、フィリピン人が在籍しているオンライン英会話スクールを、レッスン料金や時間帯で比較しております。

 

初めてオンライン英会話にチャレンジするという方は、どのスクールでレッスンを受ければ良いのか分からないかもしれませんが、このページを参照すれば入会したいスクールの候補ができるはずです。

 

オンライン英会話はスクールによって特徴が大きく異なるので、自分なりのポイントで比較するのも良いかもしれません。

 

 

1レッスンの料金 時間帯 講師数 無料体験の回数
レアジョブ 129円〜 6時〜25時 約3000人 2回
DMM英会話 316円〜
(キャンペーン中は31円)
10時〜25時 約110人 1回
hanaso 158円〜 10時〜25時 約380人 2回
ラングリッチ 145円〜 5時〜25時 約500人 2回
e英会話 271円〜 7時〜25時 約120人 3回のレッスンで980円
ぐんぐん英会話 100円〜 6時〜25時 約900人 2回
イングリッシュベル 385円〜 24時間 約80名 2回(1回はレベルテスト)
ワールドトーク 200円〜 24時間 約110名 2回or3回
スラリーe 300円〜 7時〜25時 約40名 2回
リップルキッズパーク 270円〜 平日:11時〜21時、
土日:11時〜19時
約70人 1回

 

 

ここでは、10のスクールを比較してみました。

 

この表をご覧になれば分かる通り、スクールによって大きな違いが生じているのです。

 

さて、レッスンの時間帯で比較してみると、ぐんぐん英会話が一番安くなっております。

 

このオンライン英会話スクールでは、月額6,000円のみの料金プランとなっており、1日に2回までレッスンを受けられるのです。

 

 

>>> ぐんぐん英会話の無料体験はこちら

 

 

ただし、早朝レッスンを受けたいという方は、追加料金として3,000円を支払わなければならないので、十分に注意してください。

 

講師の数で比較すると、レアジョブが圧倒的となっております。

 

全ての講師が毎日在籍しているというわけではありませんが、在籍している生徒の数が多いからこそ、必然的に講師の数が多くなっているのです。

 

レアジョブで、レッスンの予約ができないという事態は引き起こされないでしょう。

 

 

>>>  レアジョブの無料体験はこちら

 

 

時間帯では、イングリッシュベルとワールドトークが優れております。

 

この2つのスクールでは、24時間レッスンが可能ですので、朝でも深夜でも自分の時にレッスンが受けられるのです。

 

「自分は夜遅くまで仕事で忙しいから早朝の時間帯しか空いていない」「私は主婦で朝は子供の面倒で忙しく、夜はご飯の支度があるから昼間しか空いていない」といったように、様々なライフスタイルの人が受講できます。

 

どのスクールに入会したとしても損をすることはないので、お気に入りのところでレッスンを受けてみてください。