フィリピン留学について

フィリピン留学について

NILS

英語を勉強する手段の一つとして、フィリピンへの留学が挙げられます。

 

多くの方は通学型の英会話スクールやオンライン英会話スクールでレッスンを受けると思われますが、フィリピンへ留学をすれば快適な生活環境で英語の勉強が可能です。

 

もちろん、全ての方が留学をする時間があるとは限らないので、独学で英語を勉強している方はいらっしゃいますが、1週間といった短期留学も可能ですので、利用する価値は大いにあるのではないでしょうか。

 

さて、フィリピンは多くの島が集まった国で、都市が違うことで学習環境が異なるので、自分の目的に合わせて都市を選ぶ必要があります。

 

英語を学習する目的は「会話力をアップしたい」「TOEICのスコアを上げたい」「IETLSのスコアを上げたい」といったように、人によって異なっております。

 

そのため、各分野に強い学校を選択することで、効率良く英語力を上げることができるのです。

 

そこで、フィリピン政府が公式認定している語学学校のNILSを利用してみてください。

 

NILSは、フィリピンの中で一番のリゾート地であると言われているセブにあります。

 

日本から飛行機で4〜5時間と非常に近く、快適に生活できることはありません。

 

このような環境で英語を勉強すれば、思っている以上に英語力をアップできるはずです

 

NILSでは、TOEIC対策やビジネス英語といったように、個人の目的に合わせて学習内容を変えられるスクールですので、非常におすすめとなっております。

 

 

公式サイトはこちら

 

 

フィリピンへの留学が人気となっている一つの理由として、少人数制のカリキュラムが挙げられます。

 

欧米のスクールへと留学をすると、15人といったように大勢の生徒と一緒に勉強するクラスが一般的なのですが、フィリピンの語学学校では「マンツーマン」「1対4」「1対8」と少人数制が取り入れられているので、発言や質問をする機会が増えるということは間違いありません。

 

このような授業スタイルですと集中力がアップし、短期間で英語力を上達できるというメリットがあります。

 

「フィリピンで英語を勉強できるの?」と不安を感じている方はいらっしゃると思われますが、実はアメリカ・イギリスに次いで、英語を話す人口が多いのです。

 

英語は公用語の一つですので、きちんとした学習を行っていくことができるでしょう。

 

また、コストパフォーマンスも抜群で、欧米への留学のような費用がかからないからこそ、人気があるのです。

 

英語を勉強する手段の一つとして、フィリピンへの留学を考えてみてください。

フィリピン留学についてのページ