フィリピン留学の費用について

フィリピン留学の費用について

フィリピン留学が人気となっている理由の一つとして、費用が安いということが挙げられます。

 

もちろん、語学学校によってそのプランは異なるのですが、大よそ欧米への留学の3分の2以下が目安です。

 

欧米への留学に負けないほど快適な生活環境であるにも関わらず、格安の費用で英語の勉強ができるところが非常に優れております。

 

授業料が安いということだけではなく、フィリピンは物価が日本と比べて遥かに安い国となっているので、日用品や買い物にかかる費用も抑えられます。

 

語学学校に入会するには、授業料だけではなく、入学金や教材費が必要となる場合がありますが、全体的に見て費用を抑えられるということは間違いありません。

 

一概には言えませんが、高いレッスン料金を支払って通学型の英会話スクールに通うよりも、フィリピンへと留学をした方が効果が高いような気がします。

 

語学学校の一つであるNILSは、かなり安い費用で留学ができます。

 

一般的にマニラやセブといった大都市が高めで、地方都市が安いという特徴があるのですが、NILSはセブにあるのにも関わらず安めに設定されているのです。

 

1日に6時間のレッスンを行う標準プランですと、1ヶ月の滞在で164,800円です。

 

しかも、これは一人部屋の費用ですので、2人部屋で良いという方は125,800円での留学が可能となっております。

 

もちろん、1ヶ月だけではなく、1週間の短期留学や24週間の長期留学も可能ですので、是非一度利用してみてください。

 

 

公式サイトはこちら

 

 

留学の際に利用するホテルやお部屋状況、そしてレッスンのプランによってかかる費用は異なるのですが、それでも欧米への留学と比べて遥かに安いということは間違いありません。

 

欧米への留学を否定するわけではありませんが、留学費用を節約するという意味でも、フィリピンへの留学がおすすめです。

 

まずはフィリピンに留学をして基礎的な英語力を身に付け、それから欧米へ留学をしても遅くはないと思われます。

 

さて、これはどこの語学学校においても言えることなのですが、一人部屋を選択するとかなり高額の費用が必要となります。

 

それでもフィリピン留学は安いのですが、2人部屋・3人部屋と比べると高くなっているのです。

 

相部屋となると、部屋での過ごし方やマナーでの問題が発生する可能性があります。

 

これが大きな刺激となると考える方はいらっしゃいますが、日本人が常識であると思っていることが、他の国では非常識となることも少なくないので、十分に注意しなければなりません。

フィリピン留学についてのページ