フィリピン留学でマンツーマンレッスンは可能?

フィリピン留学でマンツーマンレッスンは可能なの?

フィリピンの語学学校での留学は、基本的にマンツーマンレッスンが主体となっております。

 

もちろん、語学学校によっては1対4や1対8のグループレッスンを取り入れているところがあるのですが、全てのレッスンをマンツーマンで受講することが可能なスクールがあるのです。

 

これは、フィリピン留学の一番のメリットであると言えるでしょう。

 

欧米では大人数でのグループレッスンが主流となっているのですが、フィリピンでは人件費が安いため、マンツーマンレッスンが可能となっているわけです。

 

グループレッスンを否定するわけではありませんが、1対1でレッスンを受けることで、自分が間違えた表現を先生が全て直してくれます。

 

先生が自分に合わせてレッスンを進めてくれるということに加え、先生が話している時間以外は自分が話せるのです。

 

大人数のレッスンでは、自分が発言する機会というのは限られております。

 

フィリピン留学はマンツーマンがメインとなっているので、英語力を大きく上昇させられるのです。

 

このサイトでご紹介しているNILSも、マンツーマンレッスンが採用されている語学学校となっております。

 

個人に合わせたカリキュラムにより、しっかりと弱点を克服して長所を伸ばせる授業が可能ですので、確実に英語力が身に付くのです。

 

NILSでは、セブへの留学がまるわかりになるセミナーを実施しているので、興味がある方は是非参加してみてください。

 

 

公式サイトはこちら

 

 

フィリピン留学は欧米への留学とは異なり、マンツーマンレッスンが主体となっているのにも関わらず、費用が非常に安くなっております。

 

「留学はしたいけど費用が・・・」ということで実行に移せないという生徒はいらっしゃいます。

 

しかし、フィリピン留学であれば、驚くべき価格で留学が可能ですので、大きな負担とはならないはずです。

 

日本でも英語の勉強はできますし、能力を上げることは十分に可能ですが、海外では日本語を話す方がほとんどおらず、多くの方が英語といった異なる言語を話しているので、自然とリスニング力が上がっていきます。

 

最初は何を話しているのか全く聞き取れなかったとしても、留学が終わる頃には自然と英語が頭の中に入ってくるような感覚となっているはずです。

 

英語のコミュニケーション力をつける方法として優れているので、英語の勉強を効率良く行っていくために、皆さんも留学を体験してみましょう。

フィリピン留学についてのページ