フィリピン留学のメリットについて

フィリピン留学のメリットについて

ここでは、フィリピン留学のメリットについて詳しく説明していきたいと思います。

 

どのようなメリットがあるのかしっかりと把握し、実際に留学を体験してみてください。

マンツーマンレッスンが多い

全ての語学学校に言えることではありませんが、フィリピン留学の一番のメリットは、マンツーマンレッスンが非常に多いということです。

 

欧米では15人を超える大人数クラスが主流となっており、授業時間も短く、レッスンの中で発言する機会は必然的に少なくなります。

 

もちろん、他の学生が話している英語を聞くことでリスニング力のアップに繋がるのですが、分からない部分を質問できず、そのままになってしまうことも決して少なくはありません。

 

しかし、マンツーマンレッスンであれば、会話量を圧倒的に増やすことができるので、英語力を向上させられるというわけです。

 

英語の基礎となる文法からしっかりと学び、総合的なコミュニケーション力を上げられるからこそ、フィリピン留学が人気となっております。

 

語学学校の中には、1日の半分がグループレッスンで、もう半分がマンツーマンレッスンといったような体系になっているところもありますが、1対1でレッスンを受けられる語学学校が多いのです。

 

その最たるスクールがNILSで、人件費が安いフィリピンだからこそ、このような授業が可能となっているのではないでしょうか。

 

 

公式サイトはこちら

 

 

留学に必要な費用が安い

「フィリピン留学の費用について」でも説明したのですが、留学にかかる費用が安いというメリットがあります。

 

地域や学校によって異なるので一概には言えないのですが、平均するとアメリカでは1ヶ月に18万円ほどかかり、フィリピンでは13万円となっております。

 

つまり、フィリピンへと留学すれば3割ほど費用を抑えられるというわけです。

 

当たり前のことかもしれませんが、長期滞在になればなるほど、この差は広がっていくでしょう。

 

それに、フィリピンは日本と比べて遥かに物価の安い国ですので、現地での生活費も抑えられます。

 

留学全体でかかる費用が少ないからこそ、多くの方がフィリピンで英語を勉強しようとしているのです。

日本から近い

フィリピンへ留学するメリットの一つとして、日本から近いということが挙げられます。

 

日本からアメリカへと行く場合は、約11〜13時間ほどかかるのですが、フィリピンであれば僅か4時間30分で着くのです。

 

短期留学を考えている方は、日本から近いフィリピンの方が適しているのではないでしょうか。

 

それに、日本とフィリピンでは時差が1時間と非常に短いので、時差ボケに悩まされるということもないのです。

 

身体への負担を最小限に抑えられるという点でも、フィリピン留学は優れております。

フィリピン留学についてのページ